098-856-3705

セキュリティー/構造

SECURITY

上質な暮らしを守る確かなセキュリティ
ご入居後の安心・安全を
いつまでも守り続けたい
将来を見つめた確かなサービスをご用意
大切な家族の幸せな時間を守るための
防犯と防災にこだわりました。

Security at Avenir mansion

3段階でチェックする
「トリプルセキュリティ」

  • ①共用エントランス
    映像と音声で来訪者を確認した後、共用エントランスドアを解錠。不審者が容易に入館できません。

  • ②エントランスホール
    防犯カメラによる監視に加え、管理員による人的監視(管理員勤務時のみ)で不審者の入館に抑止力となります。

  • ③自室玄関前
    共用エントランスはもちろん、自室住戸の玄関前でも来訪者を音声で確認できます。3重のチェックで暮らしの安心を守ります。

ハイセキュリティー・
スマートキー

スマートキーを携帯してアンテナに
近づくだけで、エントランスなど共有部のドアを
解錠しアンテナから離れると自動的に
施錠するシステムを採用

キーを取り出す必要がなく、
両手に荷物を持っていても不便さを感じません。

※型式の**はシリンダーの種類を示す。
ただし、RaccessタグのPRシリンダー用は
TLRS2-K01T(シリンダー記号なし)です。
※写真はイメージです

  • カラーモニター付ハンズフリーインターホン
    カラー映像と音声で来訪者が確認できる、ハンズフリータイプのインターホン。万が一の非常時にはダイレクトに管理室に異常を通知、夜間なら管理会社に自動転送するなど警報機能も搭載。

  • ディンプルキー
    複雑な構造により、ピッキングなどの不正解錠をほぼ不可能にしたディンプルキーを玄関ドアに採用。差し込む方向を気にしないリバーシブルタイプです。

  • 防犯カメラ
    エントランスホールやエレベーター、駐車場等、共用部分の各所に防犯カメラを設置。犯罪抑止力が高まります。

Security at Avenir mansion

安心・安全のセーフティ構造で
永住品質を支えます。

アベニールマンションは、全工程に責任を持つ
自社設計・自社施工による「実績と技術の結晶」
末長く安心して暮らせる永住品質を求め
見えない所にこそ、安全性と快適性を徹底追求しています。

  • 高強度コンクリート
    構造躯体部分には高い耐久性を目指した設計基準強度24〜33N/㎟(一部を除く)のコンクリートを採用。完成後には見ることのできない構造躯体だからこそ、妥協は許されません。

  • ダブル配筋
    戸境壁などの鉄筋は、鉄筋を格子状に汲み上げる工程で鉄筋を二重に組むダブル配筋を採用しています。シングル配筋に比べて高い強度と耐久性を実現します。

  • コンクリートかぶり厚
    コンクリートの厚さ(かぶり厚)が大きいほど、鉄筋が外気や雨に濡れ腐食するのを防ぎます。十分なかぶり厚を確保して躯体の劣化対策を行っています。

  • 耐震性・遮音性に優れた、二重床・壁構造
    コンクリート床スラブ厚は約180mm(一部除く)を確保し、二重床を採用。下階への振動や騒音などを軽減しています。戸境壁は150・180mm厚と隣接住戸からの音漏れを軽減させます。

  • 遮音性・水密性・耐風圧性の高いサッシ
    開口部のサッシには遮音等級T-2(30db低減)を採用。また、台風時でも安心して生活できる、水密性(雨水の侵入を防ぐなど)および耐風圧性(強風などの力に対する耐性)を備えた基準のものを採用しています。

  • フルフラット設計
    リビング・ダイニングや居室と廊下はもちろん、キッチン・洗面室などの水廻りには床段差をなくしたフルフラット設計を採用。

  • 24時間換気システム
    24時間稼働で、住戸内の汚れた空気を強制的に排出し、外部の新鮮な空気を取り入れる換気システム。室内の空気はいつもフレッシュ。低風量タイプで省エネも考慮しました。

  • シックハウス対策
    建具や合板などには、ホルムアルデヒド放散量の少ない最高基準(F☆☆☆☆)のものを採用。クロスの接着剤にはノンホルム接着剤を使用しています。

  • 安心して暮らしていただくための独立基礎
    建築の土台となる、ベタ基礎に良好な支持地盤(支持層)で直接、面で支持します。建物の重量を強固に支え優れた強度や耐震性のある安心設計です。

アベニールマンション豊見城
モデルルーム公開中

Google MAP